公明党トップ / ニュース / p171837

ニュース

2021年6月19日

ワクチン接種 奮闘する公明党=東京編

荒川区

“ドクタータクシー”運用

要介護者らを対象に、医師や看護師がタクシーに同乗し訪問接種に回る“ドクタータクシー”の運用を14日から開始しています。けいの信一都議が、区や民間タクシー会社などと協議を重ねて実現しました。かかりつけ医がいる人を対象に実施しており、順次対象を拡大します。

接種加速へ会場を拡充

接種加速へ、区内に集団接種会場を常時6カ所開設し、土日のみ臨時会場を3カ所開設しています。

大田区

高齢者接種を前倒し

当初、集団接種のみの実施計画でしたが、身近な診療所約200カ所での個別接種と2カ所での巡回接種を追加しました。その結果、8月中旬だった65歳以上の接種完了予定が、7月末まで前倒しできました。

電話、ネット予約円滑化

接種予約の円滑化へ、124回線だったコールセンターに新たに50回線を増設。併せて、ネット予約システムの容量を増やし、一度に多くの人が利用できるようになりました。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア