公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p16831

ニュース

2018年11月29日

委員会質疑から

塀の撤去 柔軟に補助
中野氏、鰐淵さん 学校図書館へ新聞配備も

質問する中野氏=28日 衆院文科委

28日の衆院文部科学委員会で公明党の中野洋昌氏は、学校の危険なブロック塀の撤去・改修支援を盛り込んだ2018年度補正予算に関して、同予算の成立前に対策を進めた自治体への柔軟な適用を訴えた。文科省側は「大阪府北部地震発生日以降に契約を進めている自治体については、遡及的に補助対象としたい」と答えた。

中野氏は、通学路の危険なブロック塀への対応も尋ねた。国土交通省側は「避難路沿道の塀の耐震診断を義務付ける政令を27日に閣議決定した。19年1月に施行予定だ」と報告した。

質問する鰐淵さん=28日 衆院文科委

一方、鰐淵洋子さんは、学校図書館への新聞配備を拡充する17年度からの5カ年計画に言及。取り組みが十分に進んでいないとして「確実な配備を」と求めた。文科省側は「各種会議を通じて自治体関係者に働き掛ける」と答えた。

在英日系企業への支援が必要
遠山氏

遠山氏=28日 衆院外務委

28日の衆院外務委員会で公明党の遠山清彦氏は、英国の欧州連合(EU)からの離脱問題について、同国に拠点を置く日系企業の中には懸念の声もあるとして「しっかりとした支援をお願いしたい」と訴えた。

外務省側は「日系企業の声に耳を傾け、適時適切な情報提供、必要な支援を行っていきたい」と答えた。

また、遠山氏は、英国内で環太平洋連携協定(TPP11)参加を期待する動きがあることを指摘。河野太郎外相は、日本として歓迎する考えを示した。

洋上風力発電、地域振興につなげよ
富田氏

富田氏=28日 衆院経産委

28日の衆院経済産業委員会で公明党の富田茂之氏は、洋上風力発電の普及を訴えた。

富田氏は、海洋環境を守りながら洋上風力施設を観光化させたオランダの事例に言及し、「(洋上風力発電が)地域振興につながる面を地域の人たちに周知し、その取り組みを促すことが重要だ」と訴えた。

内閣府の重田雅史総合海洋政策推進事務局長は、「漁業関係者や発電事業者らが(洋上風力発電を)地域振興につなげていくことに合意する取り組みを推進する」と応じた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア