公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p15949

ニュース

2018年11月18日

学校の「いじめ」なくす

北九州市の会合で強調 
しもの氏

励ます会で決意を述べる、しもの氏=17日 北九州市

公明党の、しもの六太教育改革推進本部事務局次長(参院選予定候補=福岡選挙区)は17日、北九州市内で開催された同氏を励ます会に駆け付け、あいさつした。秋野公造参院議員も出席した。

しもの氏は、30年間の教員生活で培った経験を踏まえ、自身が掲げる教育政策について説明。生徒同士が教え合う「スモールティーチャー(ST)学習」を導入することで、子どもたちは互いに認め合い、成長できると強調した。

その上で「いじめのない学校づくりや、一人も置き去りにしない社会の構築に全力を尽くす」と訴えた。

秋野氏は、「しもの氏はこれからの福岡、日本に必要な人」と力説し、来年夏の参院選に向け、絶大な支援を呼び掛けた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア