公明党トップ / ニュース / p156387

ニュース

2021年4月1日

若者や女性の声聴き政策を実現

駐日EU代表部会合で高瀬氏

公明党の高瀬弘美参院議員は31日、衆院第1議員会館で駐日欧州連合(EU)代表部が開いたセミナー「ジェンダー平等と若者世代」に出席し、見解を述べた。各国の駐日大使や若者らが参加したほか、オンラインでも配信された。

高瀬氏は、公明党として若者や女性の声を聴き、政策を立案していると力説。若者政策担当大臣の設置や、夫婦同姓か別姓か自由に選べるようにする選択的夫婦別姓制度の導入などをめざし、「しっかり頑張っていく」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア