公明党トップ / ニュース / p155898

ニュース

2021年3月30日

春らんまん 語らい弾む新紙面

“対話の春”到来!――。4月から公明新聞に新企画が続々と登場します。新型コロナウイルス感染症対策を推進する公明党の取り組みをはじめ、7月の東京都議選関連企画も充実。暮らしや健康に役立つ情報も盛りだくさん。ぜひ、ご期待ください。

コロナ禍に挑む!公明党の取り組み

正確な情報、対策を発信

新型コロナウイルスによる暮らしへの影響が続く中、感染防止やワクチンに関する正確な最新情報を発信していきます。また、コロナ禍から国民を守るために公明党が力を入れてきたワクチン確保や検査の充実、雇用・生活支援、事業者を支える対策などについて、担当する国会議員が語るインタビュー企画「コロナ禍に挑む! 公明党の取り組み」を1、2面に随時掲載します。

語りたくなる都議会公明党

豊富な実績と「チャレンジ8」

住みよい首都・東京の実現をめざして闘ってきた都議会公明党の実績を紹介する「語りたくなる都議会公明党」や、今後の政策目標「チャレンジ8」を解説した企画を1、2面で随時掲載。7月の東京都議選に挑む公明党予定候補23氏の訴えや奮闘に迫る連載も1、7面に登場します。

気を付けたい メンタルヘルス

役立つ多彩な新連載
4コマ漫画に新作者

印象を良くする言葉の言い換えのコツを紹介する新連載を木曜日付6面「KOMEI@」に掲載。第2土曜日付5面の「SEASON 暮らし応援」のコーナーでは、専門家が解説する新連載「気を付けたい メンタルヘルス」「スキンケア入門」が始まります。火曜日付6面「ウイメンズ プラス」では、「学ぼう 男女共同参画」「こどもホスピス普及へ」をテーマに識者による連載企画もスタートします。

7面では、全国各地の公明議員が推進するSDGs(持続可能な開発目標)に関する取り組みを積極的に取り上げます。第1、3、5週の日曜版3面では、文献学者で作家の山口謠司氏による連載「日本語を味わう」がスタート。7面の4コマ漫画には、幼稚園児の目線で日常を描く小田悦望氏の「リコちゃん ハーイ」が新たに加わります。

青年委ボイス・アクションを追う

公明党青年委員会が、全国で展開している政策アンケート「VOICE ACTION(ボイス・アクション=VA)2021」。特設サイトを通じて五つの政策から“イイネ!”と思う項目を選ぶもので、ユーストークミーティングなどの場でも推進しています。VAを基軸にした青年委の動きや反響を1面などで多角的に紹介します。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア