公明党トップ / ニュース / p155026

ニュース

2021年3月24日

福島で産業人材育てよ

佐々木氏

質問する佐々木氏=23日 参院復興特委

参院は23日、各特別委員会で2021年度予算案に関する委嘱審査を行い、公明党議員が活発な論戦を展開した。

東日本大震災復興特別委員会で佐々木さやか氏は、原発事故で甚大な被害を受けた福島県の再生に向け、「若い人たちの力を生かしながら取り組んでもらいたい」と訴えた。

この中で佐々木氏は、同県浜通り地域に最先端の技術や研究を集積する「福島イノベーション・コースト構想」を支える産業人材を集めるため、「地元の子どもたちや若者の育成に力を入れるべきだ」と強調し、地域の特色を生かした学校教育の充実を要請。文部科学省側は、工業や農業、水産などの分野で同構想の即戦力となる高校生らの育成を支援すると答えた。

佐々木氏はまた、全国の小中学校で震災伝承施設を活用した防災教育を推進することも求めた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア