公明党トップ / ニュース / p154704

ニュース

2021年3月21日

福祉充実へ技術革新

大阪の団体会合で力説 
伊佐氏

METイノベーションサミットであいさつする伊佐氏=19日 大阪市

公明党の伊佐進一衆院議員は19日、大阪市内で開かれた「第1回METイノベーションサミット」に出席し、あいさつした。

METは医学・医療福祉、環境、技術を示す英語の頭文字を合わせたもの。同サミットは2025年国際博覧会(大阪・関西万博)を見据えて、最新の医療、環境、技術の力を結集し、障がい者や高齢者らの活躍を推進しようと、METイノベーション国際推進機構が企画した。

伊佐氏は、福祉充実へ昨年成立した改正社会福祉法に触れた上で、「コロナ禍で、より介護や障がいなどを巡る課題が複雑に絡み合っていることが明らかになった」と強調。一つの窓口で、断らない相談体制を充実させるとともに、問題解決を後押しする技術分野への支援に力を入れたいと述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア