公明党トップ / ニュース / p152876

ニュース

2021年3月11日

収入保険の加入へ臨時交付金生かせ 

稲津氏

稲津氏=10日 衆院農水委

10日の衆院農林水産委員会で公明党の稲津久氏は、収入減から農家を守る「収入保険制度」への加入を促すための取り組みを強化するよう訴えた。

稲津氏は、加入者の自己負担を軽減するため、保険料の補助に自治体向けの地方創生臨時交付金が活用できることを確認。その上で「コロナ禍の今こそ、加入促進に力を入れるべきだ」として、自治体への周知を求めた。

野上浩太郎農水相は、しっかり取り組むと応じた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア