公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p15286

ニュース

2018年11月8日

全国市長会が幼児教育無償化で要望

党厚労部会など応対

公明党の厚生労働部会(部会長=高木美智代衆院議員)などは7日、参院議員会館で全国市長会の清原慶子(東京都三鷹市長)、谷畑英吾(滋賀県湖南市長)の両副会長らから、幼児教育・保育の無償化に関して要望を受けた。

全国市長会側は、幼児教育・保育の無償化の財源について「国の責任において、全額国費で確保を」と要請。無償化の対象となる認可外保育施設などについては、子どもの安全を守る観点から劣悪な施設を排除する必要性を訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア