公明党トップ / ニュース / p15196

ニュース

2018年11月7日

船員が働きやすい環境の整備に全力

JSU大会で伊藤氏

公明党の伊藤渉幹事長代理(衆院議員)は6日、都内で開かれた全日本海員組合(JSU)の定期全国大会に出席し、あいさつした。

伊藤氏は、海運業界が抱える課題について、人材確保や育成、国内での関心が低いことなどを指摘。業界の魅力を高めるために、「船員が働きやすい環境の整備に全力を尽くす」と語り、海上での情報通信インフラの整備などを進める必要性を強調した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア