公明党トップ / ニュース / p150907

ニュース

2021年2月26日

万博参加、中小企業も

伊佐氏

伊佐氏(第1分科会)

第1分科会で伊佐進一氏は、2025年国際博覧会(大阪・関西万博)を通じた中小企業の振興へ「広く中小企業が参加できる万博にしてほしい」と訴えた。

この中で伊佐氏は、大阪・関西には優れた技術を持つ中小企業が多いことから、万博参加が広がれば「コロナ禍で厳しい中小企業も万博を目標に頑張れる」と力説した。

経済産業省は万博の開催中、日本の中小企業が持つ高い技術を発信する特別展示やイベントなどを検討していると答えた。

また、伊佐氏は、日本の地球観測や宇宙探査などの技術が世界でもトップレベルであると強調し、万博で日本の宇宙技術を世界にアピールするよう求めた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア