公明党トップ / ニュース / p150736

ニュース

2021年2月25日

倫理規程違反は明白

総務省幹部の接待問題で 
竹内氏

記者会見で見解を述べる竹内政調会長=24日 衆院第2議員会館

公明党の竹内譲政務調査会長は24日、衆院第2議員会館で記者会見し、総務省幹部が衛星放送関連会社に勤める菅義偉首相の長男らから接待を受けていた問題について、「一連の事案が国家公務員の倫理規程に違反しているのは明らかだ。そういう意味では、あってはならないことだ」と指摘した。

一方、安全保障上、重要な土地の取得・利用を規制するために、政府が法案の検討を進めていることについて、竹内氏は「基本的人権や経済に制約をかけるので、慎重に考えなければならない。与える影響の大きさなどを十分に考慮していく」と力説。現在、党としても多角的な議論を行っているとして「一歩一歩、確実に議論を進めたい」との考えを示した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア