公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p13864

ニュース

2018年10月21日

関係発展へ交流深化

スコットランド ブルース卿と懇談 
山口代表、遠山氏

ブルース卿(左)と懇談する山口代表(右)=19日 国会内

公明党の山口那津男代表は19日、国会内でスコットランドのチャールズ・ブルース卿と空手道協会のロニー・ワット会長らの表敬を受け、懇談した。遠山清彦国際委員長(衆院議員)も同席した。

席上、山口代表は、ブルース卿が日英修好通商条約署名時(1858年)の英国側全権代表を務めた第8代エルギン伯爵の直系の子孫に当たることに触れ、「日本が外国と交流していく時代の流れをつくられた」と強調。スコットランドでは空手が盛んなことから、「スポーツなどを通じて両国の交流をさらに大きく広げていきたい」と語った。

ブルース卿は、今後も交流を深めて両国の関係発展につなげたいと述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア