公明党トップ / ニュース / p137037

ニュース

2021年1月4日

公明、各地で新春街頭演説

衆院小選挙区予定候補ら訴え

2021年、公明党は元日から、全国各地で新春街頭演説会を開催し、党幹部らが新型コロナウイルスの感染防止策を講じながら、コロナ禍から国民の命と暮らしを守る公明党の取り組みを訴えた。年内に決戦を控える次期衆院選の小選挙区予定候補者らも年頭からマイクを握り決意を語った。なお、赤羽かずよし衆院議員(兵庫2区)は国土交通相としてコロナ対応に当たった。

【北海道10区】いなつ久氏

いなつ久氏=北海道10区

【北海道10区】いなつ久氏は「コロナ禍を乗り越えるため、あらゆる政策を総動員し、国民の命と生活を守り抜く」と力説した。

【東京12区】岡本みつなり氏

岡本みつなり氏=東京12区

【東京12区】岡本みつなり氏は「新型コロナを早期に収束させ、誰一人取り残さない経済回復を実現したい」と強調した。

【神奈川6区】遠山きよひこ氏

遠山きよひこ氏=神奈川6区

【神奈川6区】遠山きよひこ氏は「未曽有のコロナ危機を克服し、希望の1年となるよう全力を挙げていく」と力説した。

【大阪3区】佐藤しげき氏

佐藤しげき氏=大阪3区

【大阪3区】佐藤しげき氏は「命を守るため感染防止策に最優先で取り組み、“希望と安心の年”にしていく」と決意を訴えた。

【大阪5区】国重とおる氏

国重とおる氏=大阪5区

【大阪5区】国重とおる氏は「携帯電話料金の引き下げ、人に優しいデジタル化の実現に向け全力で取り組む」と決意を述べた。

【大阪6区】いさ進一氏

いさ 進一氏=大阪6区

【大阪6区】いさ進一氏は「コロナと向き合う医療・介護、生活現場の皆さんの頑張りに応える支援策をつくっていく」と訴えた。

【大阪16区】北がわ一雄氏

北がわ一雄氏=大阪16区

【大阪16区】北がわ一雄氏は「コロナ禍の早期収束と日本経済の再生へ、現場の声を政治の場に反映させていく」と力説した。

【兵庫8区】中野ひろまさ氏

中野ひろまさ氏=兵庫8区

【兵庫8区】中野ひろまさ氏は「国・県・市の議員の団結で生活者目線の政策を実現し、安心と希望を社会に届ける」と語った。

【広島3区】斉藤てつお氏

斉藤てつお氏=広島3区

【広島3区】斉藤てつお氏は「新型コロナの感染対策に全力で取り組む。そのために国民から信頼される政治を進めていく」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア