公明党トップ / ニュース / p136113

ニュース

2020年12月26日

資源再生 地域で推進

環境政策巡り勉強会
党女性委プロジェクトチーム

環境政策を巡って勉強会を開いた党女性委員会のプロジェクトチーム=25日 参院議員会館環境政策を巡って勉強会を開いた党女性委員会のプロジェクトチーム=25日 参院議員会館

公明党女性委員会の平和・環境プロジェクトチーム(PT、座長=竹谷とし子女性局長)は25日、参院議員会館でプラスチックや使用済み紙おむつの資源再生を巡って勉強会を開いた。古屋範子女性委員長(副代表)、竹谷座長のほか、オンラインで全国の女性議員が参加した。

古屋委員長は、2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロとする政府目標に言及。達成に向け、環境政策を「全国の議員で、それぞれの地域で前に進めていきたい」と呼び掛けた。

勉強会では、自治体が民間企業と連携してペットボトルを回収・再生する先進事例や、来年度予算案に計上されたリサイクル事業を促進する支援策などについて環境省から聴取した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア