公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p12584

ニュース

2018年10月5日

友好、経済交流の発展へ

トルコ、ガーナ大使と懇談 
山口代表ら

メルジャン大使(手前中央)と懇談する(奥左から)山口代表、山本さん=4日 参院議員会館

公明党の山口那津男代表は4日、参院議員会館でトルコのハサン・ムラット・メルジャン駐日大使の表敬を受けて懇談し、両国の友好関係をさらに深めていくことを確認した。山本香苗参院議員が同席した。

メルジャン大使は、日本とトルコの交流促進へ意欲を表明。山口代表のトルコ訪問や、10月下旬に大使館で開催される建国記念日レセプションへの出席を要請した。山口代表は、要請に謝意を述べ、検討する考えを示した。

両氏は、トルコの経済状況などについても意見交換した。

オチェレ大使(中央右)の表敬を受ける山口代表、里見氏(左端)=同 衆院第1議員会館

また、山口代表は、衆院第1議員会館で、フランク・オチェレ駐日ガーナ大使とも懇談した。里見隆治党国際局次長(参院議員)が同席した。

オチェレ大使は、日本企業のガーナでのビジネスや投資機会の拡大を求め、「わが国には大きなビジネスチャンスがある」と強調。山口代表は「協力していきたい」と応じた。

リビア国際協力局長とも意見交換

さらに山口代表は、衆院第1議員会館で、来日しているリビア国民統一政府のジャマル・アリ・オマル・エルバラッグ国際協力局長と意見交換。石川博崇参院議員が同席した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア