公明党トップ / ニュース / p125564

ニュース

2020年10月26日

党勢拡大へ先駆 私と公明新聞

電子版は推進しやすい! 
山口県 上岡康彦 議員

公明新聞は党勢拡大に直結する“最大の武器”。「議員率先の拡大で突破口を開こう!」と決意し、この夏、特に電子版の拡大を意識して取り組みました。

結果、新規購読も含めて、電子版だけで7部推進することができました。

挑戦してみて実感したのは「とにかく電子版は勧めやすい」ということです。紙媒体の推進でも、相手の興味に合わせた記事を示しながら対話しますが、電子版だと、スマホ画面で実際に閲覧してもらうことができます。

例えば、今回購読してもらった建築資材の輸入販売会社では、コロナ対策や経済、防災関係などの記事をあらかじめ“お気に入り”に登録。スムーズに見てもらうことができ、先方も「カラー紙面がきれい。見やすくていいね」と好評でした。

さらに、今年6月からは、企業・団体購読の「ウェブ申し込み」がスタート。手続きが手軽で、長期の購読につながりやすいという手応えも感じました。

どこまでも、日頃の信頼関係が拡大の基盤ですが、新たに得た「電子版」という武器をしっかり活用し、さらなる拡大に挑戦してまいります。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア