公明党トップ / ニュース / p124032

ニュース

2020年10月13日

出所者の就労を支援

コレワーク中部で調査 
安江氏

景山センター室長らと意見交換する安江氏(左から2人目)ら=12日 名古屋市

公明党の安江伸夫参院議員は12日、東海北陸地域で刑務所から出所した人の就労支援を行う、名古屋市内の法務省「名古屋矯正管区矯正就労支援情報センター(コレワーク中部)」を訪問し、景山城佳センター室長らと意見交換した。加藤貴志・愛知県議が同行した。

同センターは7月に新設された。景山センター室長らは「この取り組みでは、希望事業者に雇用条件を聞き、該当の受刑者の収容先を伝える。事業者はハローワークを通じて刑務所に求人を出すことができる」と概要を説明。「より多くの事業者への周知が課題だ」と話した。

これに対して安江氏は「国でも、情報の周知など、できることから取り組みたい」と答えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア