公明党トップ / ニュース / p122422

ニュース

2020年9月30日

コラム「北斗七星」

あす10月1日から、政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」事業の支援対象に、東京発着分の旅行も加えられることになった。新型コロナの感染に十分留意し、万全の対策を進めながら地方経済の活性化を期待したい◆ちょうど30年前の10月3日、冷戦構造の中で東西に分断されていたドイツが再統一された。そのきっかけとなった象徴的な出来事が、前年11月に起こった「ベルリンの壁崩壊」。背景には“旅行の自由化”を求める動きがあった◆抑圧的な政策で市民の大量出国を招いていた東ドイツ政府は対応策として、旅行や国外移住を大幅に規制緩和する政令を、事実上の旅行自由化と受け取れる表現で発表。しかも「それはいつ発効するのか」との記者の質問に、「直ちに、遅滞なく」と答えてしまった◆その数時間後には、ニュースで知ったベルリン市民の群衆が国境検問所のある壁に殺到。大混乱の中で東西ベルリンの国境が開放され、自由な通行を阻んできた壁も破壊されるに至った◆コンクリートで固めた壁は崩壊したが、今また、新型コロナという“見えない壁”が、人々の自由な往来を阻んでいるといえまいか。行政デジタル化の遅れなど、コロナ禍で浮き彫りとなった課題に取り組みながら、ポストコロナの新たな時代を開く挑戦を開始したい。(祐)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア