公明党トップ / ニュース / p121232

ニュース

2020年9月18日

不払い養育費 実態調査へ

党PTの提言受け法務省が方針 

養育費の不払い解消に向けた中間取りまとめについてヒアリングした党PT=17日 衆院第2議員会館

公明党不払い養育費問題対策プロジェクトチーム(PT、座長=大口善徳衆院議員)は17日、衆院第2議員会館で、法務省からヒアリングを行い、この問題の解消に向け、同省の検討会議が9日に策定した中間取りまとめについて説明を受けた。

中間取りまとめには、党PTが1、3日に厚生労働相と法相に対し、それぞれ提言した内容が数多く反映された。同省ホームページなどで養育費自動計算ツールを提供することや、オンラインでの紛争解決手続き(ODR)の利用促進などが盛り込まれている。

また、党PTが提言した子どもの養育状況などを把握する実態調査も「法務省を中心に実施した上で、それを踏まえた対応が必要」と明記。大口座長は、「できるだけ早く取り組んでいただきたい」と強調した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア