公明党トップ / ニュース / p121058

ニュース

2020年9月17日

山口代表が立候補 表明

公明の役割果たし抜く 
党代表選

公明党の山口那津男代表は16日午前、衆院第2議員会館で開かれた党衆参両院議員総会で、27日に行われる第13回党全国大会において実施される党代表選挙に立候補する意向を表明した。

この中で山口代表は、「これまで党代表の任期をほぼ全うすることができたのは、皆さまの支えのたまものだ」と謝意を表明した。

その上で、党代表選の立候補受け付けが、きょう17日に実施されることに触れ、「さまざまな観点から、思いを巡らし検討してきた結果、代表選に立候補させていただくことを決意した。公明党の役割をしっかりと果たし、国民の期待に応えていく、その決意で次の党大会に臨みたい」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア