公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p11899

ニュース

2018年9月28日

まちぐゎー(市場)守り活性化

さきま候補 必勝へ声援高まる 
沖縄県知事選 商店街で徒歩遊説

アーケード街を練り歩き、店主らに支援を訴える、さきま候補(右)=27日 那覇市

沖縄県知事選(30日投開票)で逆転勝利をめざす新人の、さきま淳候補=公明、自民、維新、希望推薦=への期待の声が日増しに高まっている。27日、さきま候補は那覇市の“台所”である牧志公設市場をはじめ、その周辺のアーケード街を練り歩き、最終盤の訴えを展開した。これには、公明党の遠山清彦沖縄方面本部長(衆院議員)が同行し、さきま候補への絶大な支援を呼び掛けた。

さきま候補は、店主や道行く人々に駆け寄りながら、ガッチリと握手。「沖縄の文化である、まちぐゎー(市場)を守り、さらに活性化させる。どうか勝たせてください!」と訴えると、周囲から「頑張って!」「負けないで!」などと声援や拍手が沸き起こった。

遠山氏は「この選挙戦、何としても逆転勝利させてください。皆さまの力で、さきま候補を知事へと押し上げてください」と訴え、徒歩遊説を展開した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア