公明党トップ / ニュース / p118748

ニュース

2020年8月26日

夏季議員研修会 活動報告

SNS積極活用で得票増

山口・周南市 金子優子 議員

6月7日投票の周南市議選ではコロナ禍で従来の活動ができない中、党員、支持者の皆さまのご支援で公明4人全員当選、投票率が6.5%下がる中、総得票は前回を45票上回るという大勝利でした。

人に会うことが大きく制限される中、大きな武器になったのは、SNS(会員制交流サイト)の活用でした。日頃の活動や公明党のコロナ対策などを積極的に投稿。特に一律10万円の特別定額給付金の手続きの早期実施などを市長に要望した様子を伝えた投稿には大きな反響がありました。

また、日常活動の重要性も実感。8年間で1500件の市民相談に真剣に対応してきましたが、1件1件が信頼関係につながっていることを感じた選挙戦でもありました。

今回の選挙戦は、会えない分、電話などで党員、支持者の皆さま、県本部の議員との連携も緊密になり、全ての取り組みを支えていただきました。感謝を胸に全力で党勢拡大に挑んでいきます。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア