公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p11773

ニュース

2018年9月25日

働き方改革 前に進める

山本さん 若者集会で政策実現訴え 
党京都府青年局が主催

京都ユースミーティングで、働き方改革などについて述べる山本さん(左端)

公明党の山本かなえ参院議員(参院選予定候補=比例区)はこのほど、党京都府本部青年局(局長=国本友利京都市議)が京都市内で開催した「KYOTO YOUTH MEETING(京都ユースミーティング)」に出席し、働き方改革や若い世代を応援する政策の実現について講演するとともに、参加した若者から寄せられた質問に答えた。

先の通常国会で成立した「働き方改革関連法」について山本さんは、罰則付きの時間外労働の上限規制や、同一労働同一賃金の推進などが盛り込まれたことを挙げ、「働く側に立った改革であるのは間違いない」と強調。その上で「子育てや介護などをしながら働ける社会の実現に、しっかりと取り組む。若者が非正規から正社員にステップアップできるよう、能力開発の充実を後押しする」と、改革をさらに進める決意を述べた。

参加者からは、実態と違う労働条件を求人情報に記載している企業への監督・指導や、生徒や学生に違法労働を強制するブラックバイトの是正などを求める意見や質問が出された。

国本局長は、私立高校授業料無償化は青年局の運動から実現したとし、「青年議員が先頭に立ち闘う」と力説した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア