公明党トップ / ニュース / p116532

ニュース

2020年8月7日

中小企業 支援強化せよ

コロナ対応 施設改修へ補助提案 
大阪府議会公明党、知事に要望

吉村知事(左)に要望書を手渡す府議会公明党=6日 大阪府庁

大阪府議会公明党(肥後洋一朗幹事長)は6日、大阪市中央区の大阪府庁で吉村洋文知事に会い、府政の施策ならびに行財政運営に関する要望を行った。

席上、肥後幹事長は新型コロナウイルス感染が再拡大する中、「府民の命と暮らしを守り抜くため、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図り、この難局を乗り越えたい」と力説した。

その上で、▽新しい生活様式に対応した施設改修等に係る事業者向け支援制度の創設▽「新型コロナウイルス感染症対応資金」の融資限度額を府独自で引き上げるなど中小企業等への資金繰り支援▽中小・零細企業のテレワーク導入推進へ補助制度の創設▽「大阪コロナ追跡システム」ならびに「感染防止宣言ステッカー」の普及促進▽災害時における避難所の感染症対策――などを要請した。

吉村知事は「府政に生かしたい」と応じた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア