公明党トップ / ニュース / p115923

ニュース

2020年8月4日

生活再建へ支援手厚く

市議会議長会、石田氏に要望

野尻会長(左)から要望を受ける石田政調会長(中)ら=3日 衆院第2議員会館

公明党の石田祝稔政務調査会長は3日、衆院第2議員会館で全国市議会議長会の野尻哲雄会長(大分市議会議長)と会い、7月に九州など各地を襲った豪雨災害に関する緊急要望を受けた。宮崎勝参院議員が同席した。

野尻会長は、今後の台風シーズンに備え、土砂災害など二次災害への対策を急ぐよう要望。ボランティアや住民に対する新型コロナウイルス感染症防止策の強化も訴えた。

住宅の全壊世帯などに最大300万円を支給する被災者生活再建支援制度については、支援対象を半壊と一部損壊の世帯に拡大することや、上限額引き上げの検討を求めた。

石田政調会長は「一生懸命に取り組んでいく」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア