公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p10866

ニュース

2018年9月16日

自閉症 支援拡充さらに

山本氏が全国大会であいさつ

あいさつする山本氏=15日 広島市

公明党障がい者福祉委員会の山本ひろし委員長(参院議員、参院選予定候補=比例区)は15日、広島市内で開かれた一般社団法人「日本自閉症協会」(市川宏伸会長)の第25回全国大会に出席し、あいさつした。

山本氏は、自閉症などの発達障がいがある人に対し、乳幼児期から切れ目のない支援を進めるため、公明党が改正発達障害者支援法の成立をリードしてきた経緯を紹介。その上で「自閉症の人や家族への支援が、地域において具体的に拡充されるよう、公明党の地方議員と連携しながら全力で取り組む」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア