公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p10863

ニュース

2018年9月16日

安全・安心の街へ全力

高橋氏らが力強く訴え 
兵庫の街頭で

街頭演説する高橋(左から2人目)、赤羽(左端)の両氏ら=15日 神戸市

公明党の高橋みつお国際局次長(参院選予定候補=兵庫選挙区)は15日、兵庫県内各地で行われた党兵庫県本部(代表=赤羽一嘉衆院議員)主催の街頭演説会に参加し、あいさつした。

このうち神戸市兵庫区で高橋氏は、外交官として国と国、人と人を結び人道復興支援に奔走した経験に触れ、「これからは兵庫の今日と明日をつなぐ橋渡し役になる」と決意を表明。安全・安心な街づくりや経済成長の促進、人材を育む教育改革に挑みたいと訴えた。

赤羽氏は、阪神・淡路大震災で住宅のがれきの処理を国の予算で行うようになった公明党の実績を紹介。「災害が相次ぐ日本にあって防災・減災を進め国民の命と暮らしを守ることが政治の責任だ」と力説した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア