公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p10797

ニュース

2018年9月15日

沖縄発展へ さきま候補を

知事選の決起大会で力説 
太田議長

さきま候補(右)の勝利に向け、絶大な支援を訴える太田議長=14日 那覇市

沖縄県知事選(30日投票)に出馬した前宜野湾市長で新人の、さきま淳候補を支援する県建設産業政策推進連盟(下地米蔵会長)の総決起大会が14日、那覇市内で開かれた。これには、公明党の太田昭宏全国議員団会議議長が出席し、さきま候補の必勝を訴えた。遠山清彦・党沖縄方面本部長(衆院議員)も参加した。

席上、太田議長は「沖縄を一気に発展させるこのチャンスを絶対に逃してはいけない」と強調。「政治は結果だ。仕事ができ、結果を残せる、さきま候補を、沖縄の新たなリーダーとして、どうか皆さまの力で勝利させていただきたい」と絶大な支援を呼び掛けた。

一方、さきま候補は「厳しい選挙戦となったが、絶対に勝たなければいけない」と力強く決意を表明。沖縄発展に必要な予算を国と交渉して確保していくと訴え、「暮らしが豊かになるような沖縄を必ずつくっていく」と力説した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア