公明党トップ / ニュース / p107446

ニュース

2020年6月29日

プレミアム商品券

神奈川・寒川町

プレミアム付き商品券の準備状況を聞く町議会公明党のメンバー(左側3人)

神奈川県寒川町は、新型コロナの感染拡大により影響を受けている町民を応援するため、プレミアム付き商品券(プレミアム率66.6%)の販売を予定しており、児童扶養手当と特別児童扶養手当の受給世帯に対しては、無償配布する。

無償配布の対象世帯の子ども(高校3年生まで)1人当たり1万円分を配布。対象は750人で8月、現況届などを提出する際に手渡される。町担当者によると、商品券は「秋ごろから利用できる」という。

町議会公明党は黒沢善行議員が今年6月定例会の一般質問で「ひとり親世帯などへプレミアム付き商品券を」と求めるなど会派一丸で推進していた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア