公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p10236

ニュース

2018年9月9日

日中首脳往来 実現を

中国側の考えを確認 
山口代表

【天津8日=松崎洋一】公明党の山口那津男代表は8日午後、天津市内で同行記者団と懇談し、日中関係の発展に向けた首脳往来の実現について、中国要人との相次ぐ会談で「首脳往来を実現し、さらなる関係改善の勢いをつけ、次の時代を開いていきたいという(中国側の)意思がはっきりと表れていた」との認識を示した。

その上で、安倍晋三首相の訪中について、「意義ある時に実現できるよう与党としてバックアップしていきたい」と語った。

今回の中国要人との会談では、重要な立場の人が日中関係改善の雰囲気を歓迎していたと強調。日中関係の発展に向け、政府間、与党間の交流も強化していくことで認識が一致したと語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア