公明党トップ / ニュース / 180872

ニュース

2021年8月9日

経済のV字回復必ず

北がわ氏、堺の街頭で力説

ポストコロナの経済成長へ決意を訴える北がわ副代表(左)=8日 堺市堺区

公明党の北がわ一雄副代表は8日、堺市堺、北、東の各区で開かれた街頭演説会に出席し、新型コロナ禍を乗り越え日本社会の再生に挑む公明党への支援を呼び掛けた。

北がわ副代表は、長期化するコロナ禍で特に深刻な打撃を受けている飲食や観光、運輸などの分野で働く人たちの雇用支援を柱とする大型の経済対策を打ち出し、「コロナ収束後の日本経済をV字回復させていく」と力説。また、離職者の再就職支援にも引き続き力を入れていくと述べた。

一方、自身が国土交通相時代から整備を推進してきた阪神高速大和川線が昨年3月に全線開通し、堺市の課題である東西方向の交通アクセスが改善され、一般道の渋滞緩和や物流の効率化に貢献していると紹介。「堺のにぎわいある街づくりのために、これからも地元と連携して全力で働く」と力強く決意を訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア