公明党公明党

公明党トップ / ニュース / 10336

ニュース

2018年9月8日

会津縦貫道 整備早く

太田議長 福島17市町村から要望

会津縦貫道の建設現場を視察する太田議長(中央左)ら=7日 福島・下郷町

公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は7日、福島県下郷町で、喜多方市から南会津町までを結ぶ「会津縦貫道」の建設現場を視察し、17市町村から同縦貫道の整備促進に関する要望を受けた。党県本部の甚野源次郎議長、真山祐一代表代行、地元市議が同行した。

星學・下郷町長は同縦貫道の整備により、周遊観光の振興や地域経済活性化、救急搬送の迅速化が期待できると強調。太田議長は「防災の観点も踏まえ、後押ししたい」と応じた。これに先立ち太田議長らは、江戸時代の宿場の面影を残した観光地「大内宿」(下郷町)を視察。町観光協会の浅沼弘志会長から、公衆無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」の整備について要望を受けた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア