米子市議会議員 矢田貝かおり yatagai kaori

     人と人 心と心 を つなげたい

街頭から「新年のご挨拶」

未分類 / 2021年1月4日

image0.png
image2.jpeg

明けましておめでとうございます。

◆1月3日は、米子市内5ケ所で街頭からの新年のご挨拶。
『衆望を担い応える闘い』への決意と、今年成人式を迎える皆さまへのお祝いとエールを送らせていただきました。

米子市の成人式は延期になりました。その判断には、コロナ禍に感染拡大防止対策を講じつつ、人生の節目となる式典の成功に向け企画実行に当たっていた新・成人からの声があったと伺いました。
同世代の子どもを持つ親として、辛い判断に胸が詰まります。残念です。
でも、今年成人を迎える皆さんは、世界中が経験したことがない感染症と闘う中でいろんな思いをされています。そんな皆さんだからこそ、より逞しく大きく成長されることと思います。
がんばれ〜❣️ 応援しています。

街頭演説の途中、車の窓を開けてのお声かけ、ご通行の方からは箱根駅伝の創価大学の大健闘にお祝いのお声かけをいただくなど、寒さも吹き飛ぶ励ましをいただきました。
ありがとうございました。
(^.^)

◆本日4日は、米子市公会堂前で、
澤としお鳥取県議、乾 裕(ゆたか)伯耆町議、前原しげる米子市議と、私の4人で街頭演説。
(公明党米子総支部10人が3Gに分かれて新春の街頭演説でスタートしました)

2021年が皆さまにとって笑顔で健やかな一年となるよう頑張って参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。