米子市議会 安田篤

official web site

「世界アルツハイマーデー」に米子駅前「米ッ子合掌像」をオレンジライトアップします  

米子市情報提供 / 2021年9月22日

1994年「国際アルツハイマー病協会」は、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定し、この日を中心に認知症の啓蒙を実施しています。また、2012年からは9月を「世界アルツハイマー月間」と定め、様々な取り組みを行なっており、日本でもポスターやリーフレットを作成して、認知症への理解を呼びかけています。
世界アルツハイマーデーには全国で認知症啓発オレンジライトアップが行なわれ、米子市でも主催である「認知症の人と家族の会鳥取県支部」等と連携してオレンジライトアップを行ないます。また、同期間、米子コンベンションセンターでもライトアップが行なわれます。ぜひご覧ください。

【米子駅前米ッ子合掌像ライトアップ】

日時:令和3年9月21日(火曜日)~9月27日(月曜日) 日没から23時まで
米ッコ合掌像ライトアップ

【米子コンベンションセンターライトアップ】

日時:令和3年9月21日(火曜日)~9月27日(月曜日) 日没から22時まで
コンベンションセンターライトアップ