米子市議会 安田篤

official web site

農作業中の熱中症に注意しましょう!  

米子市情報提供 / 2021年7月30日

のうか本年は梅雨明け後に高温が続き、鳥取県が発令する熱中症(特別)警報や環境省と気象庁が発表する熱中症警戒アラートが連日発令・発表されているところです。農作業中の熱中症による救急搬送件数をみると、その6割以上が7~8月に集中しており、これから気温の高い時期を迎えることから、更に農作業中の熱中症に注意が必要となります。
また、本年も新型コロナウイルス感染症対策を実施しながら農作業中の熱中症予防を行なうことが大切です。下記事項に注意いただき、安心・安全な農作業を心がけていただきますようお願いいたします。

予防方法

  1. 気温・湿度が高い中でマスクを着用すると熱中症のリスクが高まるため、屋外での農作業などにおいて人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクを外して行ないましょう。 
  2. マスクを着用している場合には強い負荷の作業は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛けましょう。汗で失われた水分や、汗で失われた塩分の補給も行ないましょう。
  3. できるだけ気温の高い時間帯を避けて作業しましょう。 
  4. 休憩をこまめにとり、作業時間を短くしましょう。特に気温が高くなりやすいハウス内の作業には注意しましょう。
  5. 作業するハウスは、できるだけ換気に努めましょう。
  6. 日射を防ぐ服装をする。通気性の良い素材の長袖のシャツと長ズボンを着用し、つばの広い帽子などを被りましょう。
  7. 水分をこまめに摂取し、汗で失われた水分を十分に補給しましょう。また、汗で失われた塩分の補給も行ないましょう。

からだに異常を感じたら

  • 農作業中に、めまい、頭痛、吐き気などを感じたら、直ちに作業を中止し、涼しい場所で体を冷やしましょう。

日ごろの心がけ

  1. 日ごろの健康管理を心がけ、体調がすぐれない状態での高温時作業を控えましょう。
  2. 特に高齢者は、上記の対策を徹底しましょう。

参考リンク

リンク … 熱中症に注意しましょう!

リンク・新しいウィンドウで開きます … 農作業中の熱中症に注意しましょう!(鳥取県ホームページ)