Archive for the ‘未分類’ Category

今日は神奈川武道館を会場に、第18回神奈川県空手道選手権大会が開催され、大会顧問として参加させて頂きました。大会関係者のご尽力により、感染症対策を施しながら運営されています。選手宣誓では、この様な状況下で大会を開催できたことに対して、保護者や各道場の皆様への感謝の言葉が述べられましたが全く同感です。選手をはじめ、関係者の皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。

プラスチックによる海洋汚染は地球規模の問題となっています。この問題への理解促進と3R行動の啓発を目的として、環境月間の6月に小学生と保護者を対象としたプラスチックごみとマイクロプラスチックについて学ぶ体験型ワークショップが実施されます。合わせてプラスチック問題に関連したパネルの展示も同時開催されますので、親子で楽しく学ぶ機会にして頂ければと思います。

横浜市役所は、5月16日までローズガーデンとして彩られています。メインの展示に合わせて、国際園芸博覧会のブースをはじめ、様々な展示が行われています。横浜市役所だけではなく、山下公園をはじめ、港の見える丘公園などもバラ一色となります。新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力をお願いしながらの開催となっています。

本日、横浜市からコロナワクチンの個別接種情報が提供されました。11の医療機関では5月17日から予約が開始され(接種は5月24日から)、25の医療機関では5月24日からの予約開始(接種は5月31日以降)となります。予約は市の予約専用サイト及び予約センターとなります。また5月17日には約600カ所の公表可能な医療機関の一覧が公表される予定です。予約は直接その医療機関に行い、5月24日から接種が行われる予定です。

毎年の恒例行事に定着した世界トライアスロンシリーズ横浜大会は、今週末の5月15日(土)と16日(日)の2日間での開催予定です。これまでも迫力あるレースを直に観戦してきましたが、今大会は、新しい生活様式に対応した最良の環境を整え、大会に関わるすべての方々が安心・安全に楽しめる運営となります。様々な状況下の中、準備等を進めて頂いている関係者の皆様に感謝申し上げます。

令和3年4月4日、よこはま動物園ズーラシアでテングザルの赤ちゃん(メス) が誕生し、その愛称が「キキ」に決定しました。インドネシア、マレーシアに属するボルネオ島のみに生息するオナガザルの仲間で、絶滅危惧種となっています。4月20日〜4月30日に、ズーラシアへの来園者による愛称投票が行われ、総数179票のうち最多の119票を獲得しています。日本国内ではズーラシアのみで飼育されている貴重な動物です。

横浜市役所では、5月12日から16日まで「ローズフェア with 趣味の園芸」が開催されます。今回は横浜ローズウィークのメインイベントとしての開催となりますが、コロナ対策のため事前予約制となっています。

鶴見区の生見尾踏切は、平成25年8月の痛ましい人身事故を受け、今も変わらず抜本的な安全対策が求められています。しかしながら、その対策には時間を要することから、高齢者などへの対策として、現在の跨線人道橋にエレベーターを設置する工事が進んでいます。(令和3年夏に供用開始予定)本来であれば、自転車も載せられる大型エレベーター(2基)の設置をはじめ、雨天対策も施された大型の跨線人道橋が整備される予定でした。将来的に財源確保などの課題も想定されることから、地域の安全・安心に向けてスピート感ある対応が求められます。

国交省が全国のバス停を対象に調査した結果、鶴見区内では32ヶ所が危険なバス停と判定され、そのうち2カ所(神明社前と北寺尾)が最も危険なA判定との報告がありました。バス停の移動や設置については、地域にお住まいの方々のご理解とご協力が不可欠ですが、容易なことではありません。危険と判定されたところには、具体的な財源や改善手法なども合わせて対応する必要があります。

国内最大人口の政令市である横浜市では、2019年12月にパートナーシップ制度が導入されました。当事者団体からのヒアリングやセミナー、さらにレインボープライドへの参加などを通し、議会質問を重ねてきました。2018年5月には、当事者団体から議会宛に要望書が提出され、オリンピック開催に間に合うタイミングで制度がスタートしました。「全国で議会に請願を行う仲間たちの間では、公明党にお願いすることが実現への一番の近道であることは共通認識になっている」との期待に応えられる様、引き続き、様々な課題解決に取り組んで参ります。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp