横浜市から「横浜特定複合観光施設(IR)設置運営事業実施方針」が公表され、運営事業者の公募などがスタートします。今後、様々な審査を経て、2021年夏頃には運営事業者が決まる予定です。この様な提案を作成するだけでも、相当なマンパワーと経費がかかると推察しますが、横浜市の課題解決につながるかと言う視点が求められています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp