今日は文科省が進めるGIGAスクール構想において、ICT活用教育アドバイザーを担っているトランスコスモス社よりヒアリングを行っています。教育のICT化については、今回のGIGAスクール構想による一人一台の端末整備がスタートとなります。今後デジタル教科書の導入を含め、教育のオンライン化により学びの保証を確保することで、課題解決をしながら、価値創造のできる子供たちの育成が求められます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp