昨日、市庁舎内のコンビニで、鶴見区の潮田小学校の児童がローソンと共同開発したパンが販売されていました。一つはブラジル料理をベースとした「もっちりとしたチキン&ポテトパン」で、もう一つは「もっちりとしたドーナツ白あん&ホイップ」と言う甘さたっぷりのパンとなっています。キャリア教育のプログラムとして実現した商品開発ですが、多くの方に味わって頂ければと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp