今日は現在の任期で最終となる、減災対策推進特別委員会が開催されました。今年度は「減災及び防災を推進するための情報伝達、広報のあり方」を調査・研究テーマに、市民や国内外からの来浜者へのわかりやすい情報伝達体制の構築が必要である事を確認できました。引き続き、時代や世代の変化にマッチした改善が求められます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp