Archive for 2016年 12月

今日と明日の2日間に渡り、さいたまスーパーアリーナにて第44回マーチングバンド全国大会が開催されています。初日は関東大会を突破した横浜市立の小・中学校7校が出場しています。(小学生の部 大編成では、全国ベスト4に横浜市立小学校が3校入賞しました!)機械やコンピュータの時代にあって、人の演技と演奏で創りあげられるマーチングバンドのパフォーマンスは圧巻です。各バンドを支えて下さる関係者の皆様に、心から感謝申し上げます。

今日は横浜市立石川小学校で行われた薬物・アルコール予防プログラムに参加させて頂きました。神奈川県麻薬等薬物相談員会の山﨑健副会長を講師に迎え、小学6年生を対象に展開されました。アルコールは一番身近にある薬物であり、いつ飲みはじめたかが重要である事、また1年間にアル中で亡くなる方は約8000名で、危険ドラックの5年間分の死者数(約5000名)よりも、はるかに多い事なども紹介くださいました。今回の様に、子供達自身が実感できる様な教育機会・プログラムの必要性を痛感しました。

今朝の新聞で、京浜東北線の大宮駅から桜木町駅の全駅に、2020年までにホームドアが整備されるとの記事が掲載されています。JR東日本をはじめ、関係者のご尽力に感謝です。あとは国・県・市の補助金予算の確保が求められます。

横浜市港北区にある日産スタジアムは、2019年のラグビーワールドカップや、2020年の東京オリンピックの試合会場に使用される予定です。今回の第4回定例会における補正予算議案でもスタジアムの改修費用等が盛り込まれています。さらに使いやすいスタジアムになって、さらに活用される事を期待しています。

今日は来年3月から開通予定の環状北線と、工事がスタートしている環状北西線を視察させて頂きました。鶴見区の生麦から港北ジャンクションまでをバスで移動しましたが、途中、馬場出入口(開通から2年後に供用開始見込みです)の出口も地下から確認できました。またトンネル内の安全対策も最高レベルのシステムが導入されています。今後、環状北西線がつながれば、これまで以上に交通利便性の向上が期待されます。

横浜市では、感染性胃腸炎(ノロウイルス)の流行警戒発令が出されています。すでに18区中、鶴見区も含め12区が警戒レベルに達しているとの事です。手洗い、食品の十分な加熱など、ノロウイルス予防に一層の注意が必要です。

今日の神奈川新聞スポーツ欄には、母校創価大学出身のDeNAベイスターズの倉本選手と、ソフトバンクの田中投手が同時に掲載されています。倉本選手は活躍に見合う大幅アップを勝ち取り、田中投手へは開幕投手への大きな期待が寄せられています。厳しいプロの世界ですが、今から来シーズンが楽しみです。

師走に入り、各所で忘年会や納会等が行われています。早速、所属している鶴見ウエスタンリーグでも1年の締めくくりである納会が盛大に開催されました。今シーズンのチーム成績は今一つでしたが、チームをはじめ、リーグ関係者の方々による地域貢献の姿には頭が下がります。来年も素晴らしいリーグ戦となる事を期待しています。

今日は第3回目となる「かながわ留学生音楽祭」が関内ホールで開催されました。スリランカからの留学生によるバンド演奏でスタートした音楽祭ですが、日本の大学等で学ぶ10数カ国からの留学生の皆さんによる熱演です。大切な国際交流の一貫として、横浜市も後援していますが、日本での貴重な思い出になる事を願っています。

今日は鶴見区内にある横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校を視察しました。開校8年目を迎えますが、将来のノーベル賞受賞者を輩出するとの大きな目標を持って、挑戦を続けています。ちょうど8名の生徒が明日からシンガポールでの研修に出発するとの事で、エールを送らせて頂きました。この地から世界的な科学者が誕生してくれる事を期待しています。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp