鶴見川にかかっていた区内の水管橋については、本年1月より撤去工事が始まりました。昨年1月に公明党鶴見支部として、新しい人道橋設置の要望を行ってきましたが、本日の本会議で林市長より「尻手駅へのアプローチや三ツ池公園への避難など地域の利便性向上につながる事から、整備必要性の高い区間である」との答弁がありました。無責任なパフォーマンスで地域の方々を混乱させるのではなく、具体的な新人道橋の設置に向けて一歩前進することができました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp