11月4、5日にかけて、かねてより計画をしておりました福島市を訪問。地元の市会議員とともに、市内各所を視察させて頂きました。途中通りがかった「ふたつ山公園」ではちょうど除染作業の最中でありました。また八百屋さんを訪問した際には「若い方々が少なくなってしまった」とのお話も。さらにはリンゴの販売所に立ち寄り、採りたてのリンゴを頂きました。(蜜もたっぷりで、美味です!!)老夫婦で販売所を営まれておられましたが、やはり福島県に対する風評被害の影響で、大打撃を受けているとのことでした。その他、福島県立図書館や土湯温泉観光協会へも訪問し、厳しい現実を目の当たりにして帰って来ました。小さなことでも、継続的にできる復興支援というものの必要性を痛感しました。ぜひ福島市を訪れて頂き、応援をして頂ければと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党鶴見支部 尾崎太
ozaki-tsurumi@22.netyou.jp