公明党 鶴ヶ島市議会議員 山中もとみつ(山中基充)の公式ホームページ

医療制度改革と自治体の役割

未分類 / 2018年5月22日

日経グローカルセミナー
医療制度改革と自治体の役割
島崎謙治 政策研究大学院大学教授
久々の大手町。日経新聞ビルの前もまた、高層ビルが建築中。
2018年度診療報酬、介護報酬、国保改革が結束する。
その中で自治体の果たすべき役割についての講演。
1961年皆保険スタート時、高齢化率わずか5、8%。人口はその時に同様になっていくが、高齢化率高い、生産年齢人口は減。皆保険が形骸化の危機の中、地元市議会で話題になるのが「保険料」の事ばかり。

全体観に立って現状を学ぶいい機会となりました。