公明党 鶴ヶ島市議会議員 山中もとみつ(山中基充)の公式ホームページ

医療制度改革と自治体の役割

未分類 / 2018年5月22日

日経グローカルセミナー
医療制度改革と自治体の役割
島崎謙治 政策研究大学院大学教授
久々の大手町。日経新聞ビルの前もまた、高層ビルが建築中。
2018年度診療報酬、介護報酬、国保改革が結束する。
その中で自治体の果たすべき役割についての講演。
1961年皆保険スタート時、高齢化率わずか5、8%。人口はその時に同様になっていくが、高齢化率高い、生産年齢人口は減。皆保険が形骸化の危機の中、地元市議会で話題になるのが「保険料」の事ばかり。

全体観に立って現状を学ぶいい機会となりました。

生産性向上特別措置法、鶴ヶ島市でも設備投資の固定資産税ゼロへ

未分類 / 2018年5月22日

鶴ヶ島駅での駅立ち
いつの間にか、駅前のセブンイレブンのオープンセールが終わってました(^-^;
来週始まる鶴ヶ島市議会の事、6月20日の国会会期末に向かって生産性向上特別措置法が成立するなど公明党の取組が実り始めた事などお話ししました。
先端設備等導入計画を作成した企業の新規設備の固定資産税をゼロにする条例の成立への取組や、100万人訪問調査のアピールも行いました。