公明党 山形市議会議員 松田たかお【孝男】

新しい力で山形の創生を!『心とこころを繋ぎ、希望の未来を拓く』

令和3年度予算編成にかかる政策提言書

未分類 / 2020年12月15日

きょう、公明党山形市議団は「令和3年度予算編成にかかる政策提言書」を提出いたしました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大などの影響により、社会経済活動の先行きが見通せない状況にあります。山形市は、これらに迅速に対応するため「山形市発展計画2025」を柔軟に見直しながら、アフターコロナに於ける「新しい健康医療先進都市」の姿を市民へ示すこととしております。
この度の提言書は、公明党山形市議団が、コロナ禍影響調査や各種団体等へのヒアリングを断続的に実施したほか、様々な場面において市民の皆様から伺った課題を政策として纏めたものです。コロナ禍収束と身近な問題解決、ひいては地球規模で推進する持続可能な開発目標「SDGs」の達成に向けて、新年度の予算編成へ反映して頂きますようお願い申し上げます。(提言書は下記参照)

R2年 政策提言(R3予算とコロナ対策)