menu

5月28日 朝の街頭演説を行いました。

6月1日に施行される改正道路交通法について演説いたしました。

今回の改正は、自転車の交通事故防止対策として、自転車で危険な運転を

繰り返す人への罰則が強化されることになります。

一向に減らない自転車の事故、また自転車事故での死傷者の6割が信号無視などの

交通法令違反が原因になっているという現状があり、今回それを踏まえての改正と

なります。

 

自転車運転での「悪質運転危険行為」として            jiko_bicycle_keitai  

信号無視 ・ 一時停止違反 ・ ブレーキのない自転車の運転 ・

酒酔い運転・ 歩道での歩行者妨害 ・ 安全運転義務違反

など14項目が指定されます。

 

特に「安全運転義務違反」については、

携帯電話を使用しながらの運転、傘さし運転、二人乗り、

他の自転車との並行運転などが原因で事故を起こした場合は

「悪質運転危険行為」となり,

警察官の警告等に従わない場合は交通違反切符が交付されます。

 

この交通違反切符を3年間で2回以上交付されると、運転免許試験場等で

5700円程度の手数料を用意して安全運転のための講習を受けるように命じられます。

 

 自転車事故で被害者に後遺症を負わせ、数千万円の損害賠償が課せられた判例

などもあり、公明党は自転車保険の加入率向上や自転車が安心して利用できる

環境整備、安全運転教育に取り組んでいます。CIMG0890 CIMG0894

 

 

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
臼杵市 戸匹映二
pyxis1104@yahoo.co.jp