menu

7月22日 野津町と臼杵市の土橋交差点で街頭演説をいたしました。

今回は太田国土交通大臣を本部長とする国交省の大規模地震対策につい

ての対策会議で今後の重点対策がまとめられたこと通し、防災について

演説いたしました。

国交省では、南海トラフ巨大地震に備え、緊急地震速報や津波情報をより

早く提供するための取り組みとして、紀伊半島沖の約50か所に海底地震計、

海底津波計を設置することなどを盛り込んでいます。

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
臼杵市 戸匹映二
pyxis1104@yahoo.co.jp