Twitter
サイト管理者
宇部市 長谷川耕二
k.hasegawa@carrot.ocn.ne.jp

Archive for 2008年 11月

無保険の子ども、救済を!

 公明党宇部市議会議員団(4名)は、11月28日、藤田忠夫市長に対し、保険料を滞納している子育て世帯などへ短期被保険者証を積極的に活用するなど、資格証明書交付の取り扱いに関する緊急申し入れを行いました。

 席上、宇部市議会議員団は、「健康保険制度を維持していくために保険料の納付は大前提だが、子どもや高齢者が無保険状態にあり、必要な医療を受ける機会を奪われているのは見過ごせない問題」と指摘しました。

 その上で、(1)滞納世帯で子どもや高齢者のいる世帯には短期被保険者証を積極的に活用する(2)納付相談のみならず多重債務や生活保護制度など必要な相談窓口の紹介や行政サービスの手続きを積極的に取るーなど4項目を要望しました。

 これに対し、藤田市長は、「きめ細かく検討していきたい」と答えました。